からだきれい 飲み方

からだきれいサプリの効果的な飲み方

からだきれいサプリの効果的な飲み方のポイントは、3つあります。
それは、飲む量、飲むタイミング、継続です。

 

この記事では飲み方のポイントについてまとめてみました。

 

飲む量と飲むタイミングについて

からだきれいを飲む時間と分量
サプリメントは医薬品とは違いますので、飲む量は目安とされ、飲むタイミングについては明確にされていません。基本的にはメーカーの推奨する飲み方が一番効果が出るようになっています。

 

「からだきれい」は、1ヶ月分として62粒入りになっていて、飲む量は基本として1日2粒でOKです。整腸作用のある成分が多く含まれているので、腸内環境の具合で判断して、1日1粒~4粒の間で調整すると良いようです。

 

飲むタイミングについてですが、「からだきれい」は、基本は朝に、飲み忘れたら夜でも良いとされています。飲む時間の指定よりも、毎日続けて飲むことが推奨されていますので、自分の飲みやすい時間帯に忘れずに飲むようにすれば大丈夫です。

 

サプリ(全般)の飲むタイミングは、食前の30分以内~食後の30分以内に摂取すると、効率的に栄養素または成分を吸収することができるということです。

 

継続の大切さについて

 

「からだきれい」は、体内を改善して体臭の対策をするという特徴のあるサプリなので、期間をかけて摂取することで効果が見られるようになります

 

「からだきれい」の公式サイトのQ&Aでも、

 

Q:どれくらいで変化が実感できますか?
A:根本的に体の中からアプローチしていくものなので、体のサイクルの3ヶ月を目安にお試しいただくことをおすすめします。

 

とあります。

 

からだきれいを続けて飲むためのコツ

からだきれいを続けて飲むコツ
継続して摂取するには、飲み忘れを防止する必要があります。そのためには、薬を飲む必要のある方がお薬カレンダーや曜日別に仕切ってあるケースを利用しているような工夫をしたいですね。

 

たとえば、次のような機能が付いている「薬飲み忘れ防止用アラーム」があります。

  • 毎日のお薬時間や水分補給の時間をブザーで知らせる。
  • 約5秒間録音した音声もブザーの後に流せる(近親者の声などで)

 

楽天でも多数取り扱いがありますのでチェックしてみてはいかがでしょうか?

 

→ 楽天で薬のみ忘れアラームをチェックする

 

アラームを利用するということでは、スマホのアプリを利用する方法もあります。
「録音アラームの目覚まし用のアプリ」などを使って、「からだきれい」を飲む時間をお知らせしてもらうというのも手軽で良いですよね。

 

高齢の方が飲むコツ

「からだきれい」の形状が粒(錠剤)なので、飲み込みにくいという方もいらっしゃいます。たとえば、体臭や便臭の対策で、介護が必要な高齢者の方に飲ませたいという場合は、すりつぶして飲ませてあげてください。

 

すりつぶす時には、「乳鉢」や「錠剤クラッシャー」を使うと便利です。

 

 

→ 楽天で乳鉢をチェックする

 

→ 楽天でピル(錠剤)クラッシャーをチェック

 

注意事項

 

からだきれいの注意事項が公式メーカーからも喚起されています。

 

高齢の方の「からだきれい」の摂取については、念のために、かかりつけに医師にご相談ください。
また、すりつぶす時に、サプリの色が服につくことがありますのでご注意ください。

 

かかりつけのお医者様にみてもらうときは、成分がわかるものを持っていくと良いですよ。